2012年06月30日

ポタポタとパクパク

我が家の子供達が大嫌いなフロントライン…

でも必要なので無理矢理付けるのですが、それを我慢する理由はただひとつ!!

そのあとに与えるフィラリアの薬を、月に一度しか貰えない御褒美オヤツだと思い込んでいるからなのです≧(´∇`)≦

食べることに貪欲なのも、たまには役に立ちます(笑)

今日も、嫌がりながらも順番待ちして薬を喜んで食べていたパピヨンズでした!!ヽ(゚∀゚)ノ

ニックネーム amaranth at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

また会おうね

明日は仲良しのブレンディ君がお引っ越ししてしまいます。 
そんなに遠くはないのですが、今までのように会うことは無くなってしまいます。 
寂しくなるなぁ・・・ 
20120629 007a.jpg


でもまた会おうね! 
忘れないでいてね(≧∇≦)
ニックネーム amaranth at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

心強い味方

最近アマランスがとっても懐いている一人、 
パビ君のパパさんが、デジイチを使い始めました。 
そして我が子たちの写真を撮ったらデータを頂けることになりました。 

飼い主には撮れないシーンやアングルってあるんですよね。 
お友達のそういう写真を撮ってきた私ですが、 
今度は我が家のもそういう写真が出来るんだ!! 
嬉しくて嬉しくて、早速使わせていただくことにしました〜〜τ(≧▽≦)y♪ 


まずはオスマシ アマランス


20120627 002a.jpg


キリッとしたジョイナスと 


20120627 004a.jpg


エヘッとしたジョイナス


20120627 003a.jpg


ロングリードで遊ぶヴィスポ&チェルビアット


20120627 005a.jpg


20120627 010a.jpg


生き生きとした表情、楽しそうな躍動感!! 

心強い味方が出来て、これからもブログがんばるぞ〜〜って 
思った私なのでした(*´▽`*)

ニックネーム amaranth at 22:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

見なおした?

今日は散歩に出た途端にジョイナスが喧嘩をしました。 

キッカケは見ていなかったので不明ですが 
唸り声に気がついて見たら大きめのトイプードルちゃんが誰かを仰向けにして 
襲ってるというか乗ってる・・・・ 

あ、下に居るのはジョイナスだげっそり 

プードルのパパさんが引き離してくれた後、興奮するジョイナスを片手に抱き、 
近づいて喧嘩相手の子の首の後ろを軽くつかんで 

「喧嘩はダメ」 

と穏やかに両方を諭しました。 

首をつかんだ時は少し唸ったプードルちゃんもすぐに静かになり、 
それをみたジョイナスもスッと落ち着きを取り戻しました。 


喧嘩したら離さないで近づけて反省させるという方法を試す機会に恵まれたわけです。 


その結果・・・・ 


ジョイナスの中で私への信頼度が上がったような気がします。(笑) 


夜になって、チェルビアットがジョイナスを睨んで唸り声を上げました。 
下剋上第二弾?? 
以前は「こら!やめなさい」といって止めさせていましたが、 
今回は何も言わずにチェルの前にゆっくり立ちはだかってみました。 

チェル、黙ってお座りをした後、寝床へ退散しました。 


しばらくしてまたチェルがジョイナスに唸ったので 
また黙って目の前に立ちはだかってみました。 

チェル、ゴロンとお腹を出して降参しました。 


二回とも、睨んではいたけれど唸らなかったジョイナスには何もせず。 

するとどうやら「母ちゃんは味方」と認識したらしいw 


ブラッシングもスムーズ、呼んだら必ず振り向く。(今までは振り向かない時もあり) 
私が少しでも動くとすぐに近くまで寄ってくるし、 
自分から頭を下げて撫でられに来るという変貌ぶり(笑) 


まだ突然動くと奇声をあげて回るし、 
ご飯の時に触ると唸るのは直らないけれど 
徐々に尊敬と尊重する気持ちを得られるように頑張ってみようと 
期待が持てる変化でした。 
ニックネーム amaranth at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ロングリードで新体操

アマランスとジョイナスはもうすぐ7歳と6歳。 
わんにゃんがあった頃はまだ若かったし、 
ジョイナスの腰の麻痺もここまでひどくなかったから 
よくドッグランを走り回っていました。 

ヴィスポとチェルビアットがドッグランデビューして間もなくわんにゃんが閉鎖になり 
二人は思い切り走る機会がグッと減ってしまいました。 

仲間たちで行くドッグランも 
暑い時期と寒い時期は開催されないし、 
家の中で騒ぐとジョイナスが興奮して足を噛むので止められるし・・・ 

公園の草原は、とても良いドッグランもどきなのですが、 
いかんせん、ノーリード禁止がく〜(落胆した顔) 

大人しい子ならいざ知らず、我が家の娘達は 
犬を見かけたら飛んで行ってしまうので特に厳禁(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ 

でも走らせてあげたい・・・・ 

そこでロングリード2個で走らせることにしました。 

私にとっては5mまでが制御の限界なので、 
もっと走りたくてもリードが伸びずに時々コケてましたが 
最近は5m範囲で遊べるようになってきました。 

ただ問題なのは、二人が交差しながら遊ぶので 
そのまま持っていたのでは私が絡まって縛られてしまう事。 

5m以上走らせるために私も少し走って距離を伸ばし、 
二人が戻ってきたり交差したら頭の上で腕をまわして解除。 

まるで新体操のリボンの演技がヘタクソな選手のようですw 

お陰で50肩にはならずに済みそうですが・・・・(笑) 


今日も二人はご機嫌でクローバーの草原を 
走り回っておりました。
ニックネーム amaranth at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする